更年期

【比較】エクオール推奨用量10mgサプリメントの比較表。実際飲んでみた効果、成分、コスパ、錠剤数/大きさ。

エクオール10mgの入ったサプリの比較

評価の良いエクオール10mgサプリ。製造法やその他の成分に大きな違いがある。写真に掲載していない製品も比較しています。

更年期障害の緩和に効果のあるエクオールサプリでも、婦人科医が推奨する1日10mgのエクオールが摂取できるサプリを比較しました。更年期まっさかりの私も実際飲んで効果を比較していますので参考になれば幸いです。

比較に関しては
①エクオール以外の成分
②錠剤の大きさと1日に摂取する錠剤数
③1か月あたりの値段
④医師の監修の有無
⑤製品特徴

を比較します。

白玉部長
価格帯は1か月3000円前後~4000円前後ぐらいで、この値段帯が一般的に基準となります。

エクオールのおさらい

エクオールとはダイゼインという成分が腸内細菌の力を借りて変換された成分です。女性ホルモン様の作用があることと、乳がん患者さんでも服用できるほど安全なサプリメント。女性ホルモンの減少が引き金となって現れる不眠やホットフラッシュなどの好ましくない更年期症状を緩和してくれる。エクオールの摂取は、女性ホルモンを補充するという意味で、不調の原因にダイレクトに働きかけるので婦人科医が勧める4つの治療の1つに入る有効な治療法。そして唯一病院にいかずに自分でできる治療。

白玉部長
比較サイトでは、高額な紹介料を提供するスポンサーの商品を1位にしているサイトもありますので気を付けてください。粒の大きさや他の成分により人によって選択が違ってきます。しっかり納得して購入してくださいね!

10mgエクオールサプリ5種類の比較

エクオール10mg含有サプリ比較表(5種類)

 

商品名※1 大塚製薬「エクエル」 withエクオール シードコムス エクオール WELLMETHODソイエクオール DHC 大豆イソフラボン エクオール
更年期の不眠や動悸、ホットフラッシュによく効く大塚製薬エクエル 医師監修のwith エクオール シードコムスのエクオール10mgサプリメント WELLMETHOD ソイエクオール 写真なし
①エクオール以外の成分 アグリコン型イソフラボン なし マカ末、ザクロ果実エキス末、オタネニンジン末、植物抽出エキス末、GABA,ローヤルゼリー、豚プラセンタエキス末(豚肉を含む)、乳酸菌末等の美容成分 なし なし
②錠剤の大きさ&1日摂取数 長さ約1.5cmの錠剤。1日4錠(大きくて飲みにくいという声もある) 直径約9mm、厚み4mmで飲みやすい錠剤。1日2粒。 長さ約1.6㎝のカプセル。1日1カプセル。 直径8mm。1日2錠。 小さめ。1日1錠。
③1か月あたりの値段 3800円~4320円(楽天などでパウチ入りを一度に複数買うと安くなる) 2980円 2480円 2940円 約2833円
④医師の監修の有無 医師監修というより、婦人科医に広く認められている唯一のサプリ 医師監修 なし なし なし
⑤製品特徴 独自の乳酸菌で大豆(胚芽)を発酵させて作られていて合成・抽出・濃縮は一切されていない。医療機関にも安全性・効果が認められている。 GMP認定されているなど安全性に配慮。粒が小さいのでストレスがない。着色料、保存料、香料、甘味料が入っていない。 原材料は東証一部上場企業より正規ルートで入手。GMP認定工場より出荷して安全性に配慮。 株式会社ダイセルが製造。詳しい製造方法は公開されていない。 健康食品で有名なDHCが製造販売。詳しい製造方法は不明。
口コミ評価※2 ★4.6 ★4.5 ★4.47 ★4.84(口コミがまだ少ない) ★4.63

※1 パッケージデザインの変更により色が違う場合があります。
※2 2023年2月時点の評価ですので変わる可能性があります。

1番オススメ!①王道の元祖エクオールサプリ、大塚製薬「エクエル」、口コミ評価★4.6

更年期の不眠や動悸、ホットフラッシュによく効く大塚製薬エクエル

①エクオールの他、アグリコン型の大豆イソフラボンを含有。

②錠剤の大きさは長さ1.5cm(本人計測値)と日本のサプリにしては大きいが海外サプリよりは小さい。1日4粒(呑み込めない場合は奥歯で噛んでもよい)。

③1か月3800~4320円(楽天などでパウチで3つ購入すると一袋3800円くらいで購入できる。大塚製薬の公式ページで定期購入すると5%引きに。安く買うなら楽天やAmazonの利用がおすすめ)

④医師の監修はないが、製薬会社が生産しており、婦人科医が認め、医療機関で取り扱いのあるサプリ。

⑤製薬会社の大塚製薬が発見し開発した世界初のエクオールサプリメントで、医療機関で取り扱いがあり、品質・安全性・効果は婦人科医・医療機関のお墨付き。医師が書いた本にも多数登場する。初めてのエクオールサプリメントとして「エクエル」をチョイスする人は多い。独自の乳酸菌で大豆(胚芽)を発酵させて作られており、合成・抽出・濃縮は一切されていない。

「エクエル」はこんな人にお勧め

初めてエクオールサプリを飲む人(「エクエル」は他のエクオールサプリと比較する際に基準となる)

安全性の観点から自然に作られたものにこだわる人。

1日4粒が苦痛でない人。

医療機関が認めたサプリを飲みたい人。

良質なエクオールサプリを摂取したい人。

有効成分がシンプルなので、他の美容成分が不要な人。

白玉部長
「エクエル」は王道サプリと言ってよいでしょう。サプリ放浪を終えてやっぱり「エクエル」に戻ってきたという人もいます。一番おすすめのサプリです。私も3か月飲みましたが、動悸・不眠がなくなりました!値段は他のサプリより若干高めですが、安全性や効果の面で一番おすすめです。

②医師監修のwith エクオール 口コミ評価★4.5

医師監修のwith エクオール

 

①成分はエクオールのみ。
②直径約9mm、厚み4mmで飲みやすいサイズ。1日2粒。
③1か月2980円(定価)だが、定期コースや複数まとめて買えば安くなる。楽天やAmazonで購入できる。
④メディカルビューティーセンターの橋本慎太郎医師が監修
⑤国内製造されており、原料の受け入れ、製造、出荷にいたるまでGMP認定されている(=安全性が高い)。着色料、保存料、香料、甘味料など不要なものが入っていない。「美ST」といった美容系雑誌で紹介されている。大豆胚芽抽出発酵物(=エクオール)のみのシンプルな処方。

withエクオールはこんな人におすすめ

エクオールのみのシンプルな処方がいい人。

医師監修のサプリが良い人。

飲み込みやすい小さな錠剤がよい人

「エクエル」より値段を抑えたい人

白玉部長
医師監修で、GMP認定されているなど安全性に配慮して製造されています。粒が小さいのでストレスがないです。シンプルな内容なので他の成分にアレルギーがある人にもおすすめです。体感的に効果は「エクエル」より若干劣ります。たまに少し動悸はしますが、それでもよく抑えられている方でおすすめできます。

created by Rinker
ファスティングメイト
¥2,980 (2024/05/22 11:03:08時点 Amazon調べ-詳細)

③シードコムス エクオール(+美容成分)口コミ評価★4.47

シードコムスのエクオール10mgサプリメント

①エクオールの他に、マカ末、ザクロ果実エキス末、オタネニンジン末、植物抽出エキス末、GABA、ローヤルゼリー、豚プラセンタエキス末(豚肉を含む)、乳酸菌末等の成分が含まれる。
②錠剤ではなく、カプセル。長さ約1.6㎝。1日1カプセル。
③1か月2480円
④医師の監修なし
⑤原材料は東証一部上場企業よあり正規ルートで入手。GMP認定工場より出荷して安全性に配慮している。

シードコムス エクオールはこんな人にオススメ

エクオールの他に色々な美容成分も摂取したい人

1日1回1カプセルで済ませたい人

白玉部長
その他、ハーブ成分がプラスされた商品もあります。1日1カプセルでよいので、ストレスなく続けられます。GABAなどのリラックス成分も入っているのでいろいろな美容成分が欲しい人にオススメ。注意点としては成分が多いのでアレルギーがあったときに何が原因かわからないところです。既にアレルギーのある成分が入っていないかどうかを最初にしっかり確かめてください。

④WELLMETHODソイエクオール 口コミ評価★4.84(口コミ数はまだ少ない)

WELLMETHOD ソイエクオール

一番右がWELLMETHODソイエクオール

一番右がWELLMETHODソイエクオールでとても小さな錠剤

①エクオールのみ
②直径8mmで飲みやすい。1日2粒。
③1か月2940円
④医師の監修なし。
⑤株式会社ダイセルが製造

白玉部長
私が購入した時とパッケージデザインが変わり今は赤色のパッケージです。粒がかなり小さいのでストレスなく飲めますよ。製法の詳しい説明はないのですが、粒が小さくて飲みやすいと好評です。

エクオール 2粒に10mg相当配合《サプリメント 30日分(60粒入)》/WELLMETHOD(ウェルメソッド)ソイエクオールt/メノ期/イソフラボン/えくおーる/サプリ/小粒で飲みやすい/直径8mm/錠剤/国産/1個

⑤DHC 大豆イソフラボン エクオール 口コミ評価★4.63

①エクオールのみ
②直径(?)の小さ目の錠剤。1日1錠。
③1か月2833円
④医師の監修なし。
⑤健康食品で有名なDHCが製造販売。

白玉部長
DHCの商品はたくさん出ているので利用されている方は多いと思いますが、1日1錠で飲みやすいと評判です。

 

まとめ

・エクオールサプリは推奨用量10mgを満たす商品を選ぶのがよい
・製品によってエクオールの製法、その他の成分が違う。
・なるべくGMP認定された製品を購入するのがよい。
・医療機関で認められているのが大塚製薬の「エクエル」。
・今回取り上げた製品はどれも口コミがよい。最初に選ぶのであれば大塚製薬「エクエル」が基準になるのでこれを勧める。

白玉部長
婦人科医によるとエクオールを飲み始めて効果がでるまでに人によっては3か月かかる人もいるようです。私はすぐに更年期症状が改善し、元気になりましたが、最低3か月試してみてください!今回取り上げたサプリは安価(最高でも4000円前後)で続けやすい値段です。製薬会社でもエクオールが2mgしか入っていないサプリもあるので、効果という点であまりお勧めしません。年齢が上がるにしたがって女性ホルモンがどんどん減っていくので美容のためにも推奨の10mgを摂取するのがよいですよ。

関連記事

↓自分の腸内細菌がエクオールをつくれるかどうか調べたいときはソイチェックを使おう!ソイチェックを使用した結果

↓大塚製薬「エクエル」を最初に選ぶべき理由

↓更年期を正しく知れば怖くない。まずは婦人科医の本を読もう!おすすめ本を紹介。

  • この記事を書いた人

白玉部長

爽健美人部の部長。本業はメディカル翻訳者。ひ弱なため健康オタク。更年期の不眠を克服。現在美容皮膚科でシミ治療をしており肌トーンが爆上がり中。美容機器は海外の文献も調べててから購入。インフルエンサーより医学的エビデンスと効果を重視する40代。ただし、患者さんの報告内容に将来エビデンスとなる重要な情報がある!と考える柔軟な考えの持ち主。

-更年期
-,